世界の漢塾 鋼の塾則

死んでも守る鋼の塾生の

一、祖先に感謝し、より良き未来を後世に託すこと

一、友の愁いに泣き、友の喜びに舞うこと

一、男はその根、女はその房の大きさで競うべからず

一、器と知見の大きさを以て競うこと

一、我以外はみな師匠と心得ること

一、因果応報を忘れるべからず

一、歴史は勝者によって記さたことを肝に銘じよ

一、香水の強さと清潔さは必ずしも比例しないことを肝に銘じよ

一、清潔は究極の洗練であることを忘れるべからず

一、異体同心の友を持つこと

一、人の道を外れないこと

一、国籍、外見、性別、年齢で人を判断しないこと

一、最大の功績でその人を判断しないこと

一、最大の過ちでその人を判断しないこと

一、その人の眼に映るものを見抜き続けること

一、普段の振る舞いにこそ、その人の真価を見出だすこと

一、禿げてもしょげないこと

一、大した大志を抱くこと

一、成功者ではなく価値のある人になること

一、塾生であることを他言しないこと

一、武道に励むこと

一、読書に励むこと

一、床の技量は敬愛の深さに比例すべきこと

一、一日三食食べること

一、不健康は母への忘恩と心得よ

一、一年に一回は他国へ訪問すること

一、他国から祖国を見つめ直すこと

一、祖国から他国を決めつけないこと

一、異国の人と異国の地で恋愛してみること

一、対話を以て事を解決することを優先せよ

一、世には武道のみが我が身を救う事態もあり得ることを肝に銘じよ

一、己が魂を奮わせて発せられた言葉でしか人の心は震わせないことを忘れるべからず

一、財は目的ではなく道具と心得よ

一、人生の目的は幸福になること

一、幸福は充実した人生の中にあるとこを心得よ

一、充実とは苦難を乗り越えてこそ、その質に磨きがかかることを心得よ

一、苦難多き人生に「有り難う」と天寿を全うせよ

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA